スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
完全ファンレスPC その3
とりあえず組み立て完了。
まずはアナログなチェックとして指で温度測定。
スーパーπ の3355万桁を実行したまま10分放置したが熱い部分は見当たらないので一安心。

個人的見解ではファンレスで一番危険なのはチップセットの熱だと思っているのでほっとした。
(以前P4P800E-DをファンレスCPUクーラーにしたときはチップセットのヒートシンクはやけどするほど熱かったので・・・)

電源もぬるい程度だった。
そもそもシステム全体でも多めに見積もって100Wは消費してないだろうから電源の定格の3分の1以下しか使用してないし、まぁこんなもんか・・・と言ったところだ。
HDDは手持ちの余っていた日立IBMの120GBを使用しているが、他の部分が無音なせいもあり意外とうるさい事が判明。
でもHDDは消耗品だし、このPCは遊び用で24時間つけているわけではないのでOKとしよう。

詳細は
ケース Windy ALTIUM RS6 (もらい物)
マザー Aopen i855GMEm-LFS(533)
CPU PentiumM 735(1.7GHz FSB400)
メモリ ノーブランド 512MB
HDD Deskstar 180GXP シリーズ(120GBモデル)
ドライブ NEC ND-2500A
電源 Antec Phantom 350
CPUクーラー NCU-2005
チップセットヒートシンク ZM-NB47J
PCI無線LANカード GW-DS54G (もらい物)
以上です。

お約束の画像UPこちら
aaa.jpg

DSCF0071.jpg

DSCF0066.jpg

zoom.jpg

今後は様々な測定をしていきたいと思います。
(続く・・・)


※ あなたのブログの今の順位は?⇒ banner_01.gif で本日のランクチェック!!
スポンサーサイト
【2005/08/08 16:21】 完全ファンレスPC | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<< 完全ファンレスPC その4 測定 | ホーム | 完全ファンレスPC その2>>
コメント
うちもPhantom350使ってます。
ケース外に出して、
ケースの上に前後逆にして置いてます。
青いLEDが正面から見えるので、
電源の消し忘れ防止になっていいです。
真夏も、通常の内部設置より格段に熱くなかた。
【2006/01/12 11:51】 URL | ジョナサン #JalddpaA[ 編集] | page top↑
コメントありがとうございます。
おおファントム仲間ですね。
この電源、一番いい所は3年保証な所ですよね。
別に無理はしてないのだけれど夏場温度が高めでも保証があると思うと精神衛生にいいです。
まだ、使用して半年位ですが、どの位信頼性が高いのかが気になりますねぇ・・・。
【2006/01/13 01:11】 URL | 牛飼い君 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ushi.blog16.fc2.com/tb.php/18-e3e8a7f1
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。