スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
完全ファンレスPC その4 測定
とりあえず温度測定とPI焼き報告

起動して10分後の温度
20050809002333.png
CPU負荷100%の状態で20分経過中の温度
20050809002350.png

superPI 104万桁
20050809002326.png


結果

起動してアイドル状態10分経過後
CPU温度 39度
マザーボード 34度

CPU負荷100%状態を維持したまま20分経過後
CPU温度 49度
マザーボード 36度

superPI 104万桁 48秒

まぁ、目安にしかならないけれどこんなもんなのか・・・
CPU負荷100%状態は5分くらい経ってからは温度変化が止まったが念のため20分間継続して停止した。

PI焼きは早いとは聞いていたけど、ここまで早いのはなんかインチキくさい。それともメインマシンのP4 2.6CGHzが遅いだけなのか・・・・il|li O几 il|li

そのうち非接触赤外線温度計で正確な温度を測ってみようと思った。
とりあえず今回はここまで
(続く・・・)


※ あなたのブログの今の順位は?⇒ banner_01.gif で本日のランクチェック!!
スポンサーサイト
【2005/08/09 00:44】 完全ファンレスPC | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<< 修理に送ったマウス「V-500DK」が届いたのに・・・ | ホーム | 完全ファンレスPC その3>>
コメント
おはようございます。ペンMは良いですよね。
僕は、こういった検証に関しては「知らない方が幸せなこともある」と思って逃げていますけど……
【2005/08/09 07:44】 URL | ssn #-[ 編集] | page top↑
検証したりはしますが個人的に性能面はあまり興味ありません。
(ブログのネタ作りと言う意味合いが強いですね。)
でもメインマシンなどは1週間再起動しなかったりするので、いつの間にか安定性と静音性は気になるようになりました。
本来であれば2nd,3rdマシンにお金かけるよりもメインマシンのモニターを高解像度タイプに変えたりする事にお金を使ったほうが作業的にも金銭的にも有効利用出来るんですけどねぇ・・・

【2005/08/09 15:34】 URL | 牛飼い君 #-[ 編集] | page top↑
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ushi.blog16.fc2.com/tb.php/20-3fbac097
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。