スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
「カトキハジメデザインマウス」ホイルクリックの不具合
最近では色々なソフトでマウスジェスチャーが有効に使えるようになりとても便利になってきています。

牛飼い君は「マンガミーヤ」と言う画像ビューワ(マンガビューワ?)ソフトを良く利用するのですが、マウスの個別キーに対するジェスチャーの割り当てを細かく設定できてとても便利に画像を見ることが出来るのです。

特にホイルクリックでの全画面表示をとても頻繁に使っていたのですが
マウスのホイルクリックが不調でしばらくお払い箱になっていた「カトキハジメデザインマウス・M-MAPP1KHBK」の修理のお話が今回の「ダメブロ」です。

DSCF0078.jpg
DSCF0082.jpg

バラして行くと見た目や動きでは不調は見て取れません。
指できかなくなったボタンの部分を押しても普通にスイッチ感が残っています。
なんとなく分解された状態のままPCに接続してみたらアッサリとホイルクリックが回復してるではありませんか!!!

このまま元に戻しても良かったのですが、原因が不明なままだと気持ちが悪いので色々調べてみたらある事に気が付きました。

それはマウスへのホイルの固定は「パチン」とはめるだけの物である程度の左右へのゆとりがある(ただし穴に適度な硬さで刺さっているので力を加えないと動かない)

そしてもう一つは、右利きの人が使うと自然とホイルに加わる力は常にホイルを左に動かそうとする方向だけになる(手にもって使ってみると良く分かります。)

さらに右にずれる分にはボタン全面をホイルの軸が押すので問題は発生しないが左にずれるとボタンをホイル軸が斜めに押すようになり不調の原因となる。

20050824152254.jpg

20050824152305.jpg


結論から言うと、この問題が発生した部分は左右逆に作るべきであり潜在的な問題で、現状での改善方法はこのハメ込みをボンド等でしっかりと動かないようにやり直すしかないと言うこと。

まぁ、所詮エレコムのマウスなんてこんなもんか・・・・(開き直り)


※ あなたのブログの今の順位は?⇒ banner_01.gif で本日のランクチェック!!
スポンサーサイト
【2005/08/24 15:54】 ダメブロ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< 第13回:誰でも出来るモニターのカスタム | ホーム | 痛い子発見・・・>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ushi.blog16.fc2.com/tb.php/28-a6892dee
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。