スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | page top↑
完全ファンレスPCⅡ その7 CPUクーラー交換
皆さん、あけましておめでとうございます。
私もPCも無事に新年を迎えることが出来ました。

さて、皆さんは、お正月に何をしていましたか?
巷ではcore2duoが流行っていますのできっと自作された方もいることでしょう。
私の方はと言いますと・・・2つほど作業を進めました。

1つ目は家庭内のLANコンセントの設置です。
これは、今メインマシンがおいてある部屋には外付けHDDがおいてあったのですがそれがどうしようもなくうるさかったので常々部屋の外に追い出したいと思っていました。
しかしながら、無線で追い出すと速度が遅いし、NASを買うのもいいが、そのままではLANケーブルが部屋をはうのは美しくない・・・と、色々迷った結果こうなりました。
上記についてはいずれレポートさせていただきます。

2つ目は完全ファンレスマシンⅡのPentium3機です。
別に何がどうのと言うのはありませんでしたがやはり自作のCPUクーラーが野暮ったいと言いますかケース内で大きすぎると言いますか・・・とにかく美しくないので(※画像)何とかしたかったと言うのがありました。
色々手持ちのCPUクーラーを眺めていたら特売で買ったakasaのevo120と言うのが無加工でジャストフィットしたのでケース内がとてもすっきりしました。

evo120a.jpg


evo120b.jpg


空いた時間を利用してubuntu(linux)でも入れてみようかと思ってます。
ではまた次回に!

スポンサーサイト
【2007/01/07 02:10】 完全ファンレスPCⅡ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<< Notebook Hardware Control その1:LavieM | ホーム | 第21回:松井証券用の収支表をExcelで作ってみた(公開ついでにDL可)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://ushi.blog16.fc2.com/tb.php/60-c4bd5e70
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。